何度も読みたい本

無料ブログはココログ

« 入賞しました | トップページ | 化ける »

2009年6月10日 (水)

リンゴ

この顔に見覚えありますか?
良い笑顔だと思いませんか?

Dscf1004

この方は、青森のリンゴ農家 木村秋則さんです。
以前にNHKの「プロフェッショナル」という番組で紹介されたので
ご存知の方も多いかもしれませんね。

娘が、「面白い本、見つけたよ」と、出してきたのがこの本。
彼女より先に一気に読み切ってしまいました。

完全無農薬でのリンゴ栽培・・このことがいかに無謀な挑戦だったのか
この本を読むまで知りませんでした。

実現するまでの長い長い〈害虫〉との苦闘や
極貧の生活を余儀なくされながらも寄り添ってきた家族の想いが詰まってます。apple

歯の無い口で笑っている木村さん。
「私は、自分の歯とリンゴの葉をとりかえたんだよ」いつもの冗談。

この本の扉にあった詩にも魅かれました。

   危険から守り給えと祈るのではなく、
   危険と勇敢に立ち向かえますように。

   痛みが鎮まることを乞うのではなく、
   痛みに打ち克つ心を乞えますように。

   人生という戦場で味方をさがすのではなく、
   自分自身の力を見いだせますように。

   不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、
   自由を勝ち取るために耐える心を願えますように

   成功のなかにのみあなたの恵みを感じるような
   卑怯者ではなく、失意のときにこそ、
   あなたの御手に握られていることに気づけますように。

   (ラビンドラナート・タゴール「果物採集」より 石川拓治訳)

おすすめです。

« 入賞しました | トップページ | 化ける »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入賞しました | トップページ | 化ける »