何度も読みたい本

無料ブログはココログ

« 化ける | トップページ | 受難の日 »

2009年6月15日 (月)

PRになりました!

今日は外来受診日。
4日に撮影した腹部CTの画像診断結果を教えてもらえる日。
娘に同行してもらって少しドキドキしながら、行きました。

縮小してるね〜と言われて、本当に嬉しくなりました。 (*´v゚*)ゞ

心を覆っていた雲がさーっと晴れたような気分。

3

いつも応援して下さっていた皆さんに
こういう報告ができることも嬉しいです。

読影リポートそのままを書き写すと

原発の膵体部の腫瘤は、2006年当時4センチ大だったものがやや縮小。
膵周囲の腫大リンパ節が疑われる結節もやや縮小。
肝内に多発する転移腫瘍も全般にやや縮小。
最大病変で直径80ミリだったものは直径57ミリへ

25%縮小・・これはガン治療の指標とされる奏効率ではPR(部分寛解) とのこと。

ちなみに その奏効率とは、次のように定義されています。 ガンが、明らかに身体の何処かに存在していることが確認されている患者さんに、ある抗ガン治療を行なって、「その存在しているガンが、レントゲン写真や、CT、超音波検査などの画像診断上の面積で1/2以下の大きさに縮小し、その縮小状態が4週間以上継続すること。」

(病変部の面積で計算しますから、長さだと約30%の縮小でよいことになります。

0.7 x 0.7 = 0.49 でほぼ50%です。)

この条件が満たされた時、PR(Partial Responseパーシャル レスポンス)

(部分寛解)と判定されます。

もし「存在していたガンが、画像診断上完全に見えなくなり、

その状態が4週間以上継続」した場合、CR(Complete Responseコンプリート レスポンス)

(完全寛解)と判定します。

「治療が"奏効"した。」とは、治療前に存在していたガンのカタマリが

PRまたはCRの状態になることです。

 

これから、免疫細胞が死滅したり縮小した細胞を悪いヤツだと認識してくれると
もっといいのだけど・・・と主治医のコメント。

私:どうしたら、認識できるようになりますか?

Dr :  身体に「頑張れー」と言って励ますんだね〜(笑)

これまでも、よく身体に「ありがとう」と言っていましたが
もうちょっと具体的に?(笑)頑張り方を言わなくては・・・。

« 化ける | トップページ | 受難の日 »

PRRT治療関連」カテゴリの記事

コメント

まことさん〉
お疲れさま!
やはり、治療の効果を具体的な数値でお知らせできるのは嬉しいですね〜。
私も肝臓にオレンジ大の腫瘍を飼ってましたsign03

お互いに身体にエールを送ってやる気にさせましょうpunch

こんにちは。お久しぶりになってしまいました。

一昨日、義父の葬儀が無事終わって、またブログを復活しようと、みなさんのところを回って(?)いたら、なんと嬉しいニュース!おめでとうございます。自分のことのように嬉しいです。これからもどんどん小さくなっていきますように!心からお祈りしています。

先日はメールありがとうございました。またお返事はあらためて書かせていただきます。

星の砂さん〉
ご主人の検査結果が良くなっていますように祈っています。

私は、今の体調だと片道50キロ位の距離なら車の運転も苦にならずにできるようになりました。

薬も胃の薬(厶コスタ・・胃粘膜保護の錠剤と、胃底部にある静脈りゅうを刺激しないための胃酸の抑制剤(パリエット)とを服用中。
それと、脂肪の消化吸収を助ける薬(べりチーム)だけで済んでいます。病気だということを忘れてしまうくらいですよ〜。o(*^▽^*)o

パソコン頑張って下さいねgood


Armaniさん〉
ありがとうございます。本当にこのままCRまで一直線に行きたい!!次回のCTは9月です。どこまで効果が現われるのか楽しみです。

うちの猫は、一見するとガン飛ばしてるような顔つきなんですが、人(猫)柄の良さで皆に愛されています。
夫の事務所のHPにも度々登場し、癒し部長としてファンを獲得してるんですよcat

Armaniさんの引っ越しは決まりましたか?
私も、そちらに訪問しますね〜。

そらさん〉
お久しぶりです。ご主人は抗がん剤を2種類使っての治療なんですね。あの独特の疲労感や倦怠感はほんとに気持ちが沈みますね・・・sweat02
特に今ごろは、湿気のせいでことさら体調が思わしくないかもしれませんね・・。
私は痛みや不快感からはすっかり解放されました。快食快眠快便(笑)です!
ただし、湿気のせいで関節が痛みます〜(泣)。
(年のせい?)

結果が良くてなによりでした。 いずれはPRRTで治療を!!と

思ってる人間にも希望が持てます。

夫は5月からジェムザールとTS1に加えサンドスタチンをしてるの

ですが、同時にした日は今までよりもキツイらしいです。

ふくろう猫さん体調の方は大丈夫ですか??

検査の結果、治療の効果が出ていたようで本当に良かったですねぇ!

この調子ですっかり消えてしまえば良いのに。

お体の具合も良いのでしょうか?

ふくろう猫さんちの猫ちゃん、本当にカワイイですね。入賞したのも頷けます。

またちょくちょくブログに載せて下さいませ。

ふくろう猫様
  
おひさしぶりです。その節はどうもありがとうございました。

よかったですねぇ!!私もうれしくてうれしくて…。

体調の方はいかがですか?主人はまずまずです。

パソコンつながるようになりました。まだまだ勉強中です(笑)

主人も次回の通院で、前回の診断のときにとったCTの診断結果がでます。

少しでもいい結果でありますようにと、願ってます。

                              星の砂 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 化ける | トップページ | 受難の日 »