何度も読みたい本

無料ブログはココログ

« 呼ばれた? | トップページ | ご老体? »

2009年10月20日 (火)

北からの訪問者

こないだの鳥つながりで・・

「WATARIDORI」この映画は、とても感動しました。

実は私、渡り鳥の調査・保護活動をしている会の会員です。

Wataridori

以前は、この季節になると
ハガキで、里子にした渡り鳥の情報が届いていました。

Photo_2

「さおにな〜れ!」「かぎにな〜れ!」

たいていはオオヒシクイやガンなどが対象です。

シベリアから日本に南下してくる途中で、
標識を発見された場所からのお知らせです。

何千キロもの旅をしてくる彼らの便りを心待ちにしていたものでした。

渡り鳥たちは、地球の磁場を感知して飛来するのだとか・・

今のようにあらゆる電磁波が地球を取り巻いている中で
迷子になったりしないのかと心配です。


渡り鳥にもぽちっと

にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

« 呼ばれた? | トップページ | ご老体? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

星の砂さん〉お宅の周りは、野鳥の宝庫みたいでいいですね・・
私の家の周りはすっかり開発がすすみ、カッコウの声も今では聞けなくなりました。
人間だけが繁殖し続けています(ノд・。)

私の冬から春にかけての楽しみは庭に遊びに来る野鳥を部屋の中や物陰からこっそり観察することなのです。おととしの冬に窓をガンガン(私にはそう聞こえたのです……)鳴らす謎の動物(人を含む)にいつも何だろうと現場検証しても判らず思っていたのですが、ショウビタキという渡り鳥と知りました。
それ以来野鳥の本を買ってきて本を片手にあの鳥は何だ?と首を傾げています。
去年の春はモズが垣根に今年の春はヒヨドリが庭のコニファーに巣を作って子育てしてました。
毎日朝目覚めると気になってそーっとしとかなきゃと自分で言っておきながら、コッソリ見に行ってました。家族には内緒!でも足跡でバレバレでした。モズの子育て中はお義母さんがコガネムシの幼虫を探して庭のあちこち掘り返してさりげな~く巣の近くに土を入れた缶の中に入れて置いてみたり、垣根と並行してワイヤーを通し鶏肉をぶら下げて遊んでました。モズの大好物みたいですごい勢いでとびついてましたねぇ~。
そういえば5年ほど前の5月に大きなヒョウが降った後に庭にヤツガシラ(その時は名前がわからず後で図書館に行って調べてわかりました)というとても珍しい鳥が遊びに来てびっくり!
庭の芝生に長いくちばしを差し込んで餌を探して食べてました。残念ながら昔の携帯で写真を撮ってはいたのですが、もう処分してしまって証拠(?)写真はありません。家族で部屋から息を殺して見た思い出があります。
今年は何が遊びに来てくれるかなァ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 呼ばれた? | トップページ | ご老体? »