何度も読みたい本

無料ブログはココログ

« 晴天の霹靂 | トップページ | 猫の結界 »

2010年6月23日 (水)

ただいま!

ご心配かけましたが、21日に無事に退院してきました。
当日の朝に抜糸し、脳外科、肝胆膵外科を受診し
PETの予約説明を受けたり
退院の手続きを終えて帰宅したのが3時前でしたので
ぐったり疲れました。

快適に空調された病院から帰宅してみると
すんごい蒸し暑さにやられました(@Д@;

励ましと応援のメッセージを下さった皆さんにはあらためてお礼を申し上げます。
とても励まされ、勇気をいただいていました。
ありがとうございました。

携帯からのTwitterも楽しんでました。
(実況中継みたいにしたかったんだけど電波状況が悪い場所があってなかなか更新できず)


今回私が受けた手術は、頭蓋骨にあった転移性の腫瘍の切除です。
頭蓋骨自体にできた腫瘍だったため、手術時間も短くてすみました。
切除した骨の代わりにチタンメッシュが嵌め込まれています。
なんだかサイボーグ化したみたいでパワーアップしたね〜、
なんて娘から言われています。( ^ω^ )

腫瘍の浸潤の深さにより、硬膜が侵されていればゴアテックスを使うとか
新素材が医療現場に役立っているのを実感しました。
幸い、私は骨だけの置き換えでした。

頭の左半分が刈り上げで、パンクロッカーみたいだし
そこに馬蹄形の傷跡があり
まるで「馬に蹴られたみたい・・」なんて家族に言われております。( ̄◆ ̄;)

今後の治療方針としては
胸椎、脊椎にも多発転移腫瘍があるため
全身の化学療法を優先した方が良いとの判断です。
それとともに頭蓋骨内の4カ所くらいの腫瘍に対しては
増悪の経過を見つつ、早い段階でガンマナイフという判断になりそうです。

肝胆膵の主治医は様子をみてWT-1ワクチンの投与も薦めています。

今回、骨転移が発覚した時点でかなりへこみましたが
PRRTのおかげで肝臓も膵臓もほぼ正常に機能しており
全身麻酔で手術を受けられてことは、大変幸運だったとも言えます。
それに一昨年に比べて治療の選択肢は確実に増えました。

当面はまたTS-1
サンドスタチンの併用での治療になります。

病院でのエピソードも沢山あるのですが
それは次回に・・・


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

« 晴天の霹靂 | トップページ | 猫の結界 »

治療あれこれ」カテゴリの記事

コメント

ピンクさん〉術後1週間で退院でした。
脳外科は入院患者の入れ替わりが結構早いのでした。
暑さにはまいりますね〜。あなたも夏バテしないでくださいね。

退院、」おめでとう・・・・ブログを、見たときはなにもコメント出来ずごめんね、でも【頭を、まるめて一から】と言う貴方らしい、前向きな、姿勢に、【感服】しました。これから、蒸暑い日が、つずきますから、くれぐれも、お大事に。

hirochanさん〉呼吸法、やってみているよ〜。
先月、近くのホテルの催事でガーデンヨガというのに参加した後では、
ひどい頭痛が軽減されました。ヽ(´▽`)/

あいにくこの時は雨で室内から緑を見ながらだったけど、
それでも、深い呼吸とヨガのおかげだな〜と実感したもの。
また来月、参加しようと思ってるよ〜(*^-^)

お帰りなさい!happy01
医学の進歩はすばらしいね。
送った郵便物は届いたでしょうか?

momijiさん〉骨だけ切除したので快復が早かったです。
でも、傷だけは一丁前に馬蹄形(笑)
脳外科の医師達は本当に不眠不休という感じで、
身体を張ってるな〜と思いましたよ。

おかえりなさい ヽ(´▽`)/

術後一週間での退院とは、びっくりです!
経過が順調だったのですね。よかった~~。

今後の治療もうまくいくことを祈ってます。

無理をされずにふくろう猫さんのペースで頑張ってくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晴天の霹靂 | トップページ | 猫の結界 »