何度も読みたい本

無料ブログはココログ

« 2代目 | トップページ | 患者と家族の集い 第1回 »

2010年10月 1日 (金)

ポリオワクチンについて

先日のことですが、
スタッフのE氏の子供がポリオワクチンの接種を受けました。
その時、両親も一緒にワクチンを受けてきたというので
ちょっとびっくりしました。

おそらくE氏夫妻がこの年代だったためと思われますが
皆さんはご存知でしたか?

ALL Aboutより転載

ポリオワクチンの効果の悪い年齢

1975年(昭和50年)~1977年(昭和52年)生まれの人は要注意。原因は不明ですが、実はこの年齢層では、ポリオワクチンによる免疫の獲得が低いと言われています。つまり、感染する可能性があるわけです。そのため、ポリオのある国に行く時、自分の子どもにポリオワクチンを受ける時には、ポリオワクチンの追加接種が勧められているので、保健所に問い合わせてください。ポリオワクチンを受けた子どもからの便に含まれるポリオウイルスによってポリオを発症してしまう可能性があります。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

« 2代目 | トップページ | 患者と家族の集い 第1回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2代目 | トップページ | 患者と家族の集い 第1回 »