何度も読みたい本

無料ブログはココログ

« いつも仲良し | トップページ | PRRT4回目の旅 1(出国まで) »

2011年11月 4日 (金)

見守られている

今週の始めのこと、とっても気分が良くていつもよりのんびりと猫の散歩に行きました。

以前、夫が池まで同伴して見守ったカモの親子に会いに行ったのです。

ブログはこちら
親ガモ子ガモ救出作戦


7d22ce3159c440d792c21c2e82574659_7

池には3家族くらいのカモがいました。
水面で、バサバサバサッと大きな音がして、
生まれて初めてこういう生き物を見るタオちゃんは、ぎょっとして目をまん丸にして見つめてました。羽ばたくと鮮やかな風邪切り羽の緑が目に飛び込みます。

そ〜っと静かにして、バードウオッチングをひとしきり・・・


Photo

どうやら無事に育っているようです。やれやれ一安心。

家に戻ると、思いがけない人からの電話が待っていました。

何と、8月にガンマナイフ照射を担当してくれたJ先生からでした。
やや不安をかきたてられつつ電話口に出ると、J先生は、私がバーゼルでPRRTを受けたことに関心を持たれていて、私のブログを見つけてくれたとの事でした。

電話の用件は、私が9月に受けたMRIのリポートについて心配ないと伝えたかったそうでした。

J先生の見解では、ガンマナイフを照射した後には炎症反応を起こすために、その部分は造影剤が漏れ出ているもので、腫瘍が増大している状態だとは思わないとのこと。


私が一番恐れていたことに対して、明快な回答を下さいました。
このまま頭蓋骨腫瘍の増大を抑えきれない===「切る」という選択しかないと思い、戦々恐々としていたので、J先生の言葉を聞いて、心の底からほっとしました。
それだけでなく、他に全身に骨転移があるので、それを抑制するためにも今バーゼルに行く意義はあるだろうという助言もしてくれました。

J先生、本当にありがとうございました。
9月以降、追われるような焦燥感にかられて、前につんのめるようにしていたのですが、このことで緊張が解け、一息つくことができました。


どこかで 誰かが 見守ってくれていて 
その後押しがあって生かされていることをまたしみじみと思った朝でした。

頑張って行ってきます!ヽ(´▽`)/


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

« いつも仲良し | トップページ | PRRT4回目の旅 1(出国まで) »

治療あれこれ」カテゴリの記事

コメント

rasyaさん〉けちな私はこれ以上の出費を避けたかっただけなのよ〜。
またっていうとどんどん行けなくなる可能性が高いし・・・

殆ど気力で頑張ってました。娘がいるから安心できたというのも大きいですね。

お帰りなさーい!ふくろう猫さん。

いやーん  これでは健康人と変わらないスケジュール。
確か出発日前はお天気が良くなかったのでは・・・

気になってました。骨のご機嫌(*^ー゚)b
ぎりぎりまでスリリングな日常だったのですね。
九州までも。うーむ。凄いわ。

しかしリズミカルな行動力に万歳!

経験者は立ち直りが早いですねぇ!ご苦労様でした。
それも良き協力者がいるからですね。(◎´∀`)ノ

rasyaさん〉行ってきました。
そして、実家にも行ってきました。
正直いって今回はもの凄いハードスケジュールでありました。
でも、なんとかなるもんですね〜。痛みは薬でごまかし、あとは気力でカバー。
とにもかくにも会いたかった人みんなに会えた事が一番の宝物です。


hittyさん〉行くと決めたからにはどうにかして行って来なくちゃという感じでしたね〜(゚ー゚)
色々と大変ではあったけど、道中はすべて車いすの手配をしてもらえたので
たくさんの人に手助けしてもらいながら無事に行ってこれたという感じです。

いよいよお出かけですね。
成功する事心より祈っていますね。
ネガティブな心は病気に負けます。
絶対大丈夫と言う心で行ってきてください!
病気を打ち負かしてください!

気をつけて行ってらっしゃ~~~ぃ!

いよいよ出発ですね。

気をつけて行ってらして下さい。

私達にも選択の幅を広げて下さり感謝です。
PRRTが骨転移に有効でありますように。

体力温存。(* ̄ー ̄*)

又、わくわくブログに期待です。

星の砂さん〉がんばって来ま〜す。そして福岡でまことさんも一緒に同窓会?やりましょうね。

鴨の親子、健やかに過ごしているんですね〜。よかったー(v^-゚)

渡航前に懸念されてたこと、明確になって安心しましたね。主人も骨転移があるのでPRRTについての専門医の先生の見解が聞けて私も気持ちが明るくなりました。
ふくろう猫さんの病気に、また治療に対しての真摯に向き合う姿勢が先生からの電話に繋がったのでしょうね。

どこかで誰かに見守られてる、ブログ読んで気持ちを新たにしました。

気をつけていってらっしゃい!

九州で待ってますよ〜\^o^/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いつも仲良し | トップページ | PRRT4回目の旅 1(出国まで) »