何度も読みたい本

無料ブログはココログ

« 伝え上手な患者になろう | トップページ | 森の〇〇さん »

2012年4月30日 (月)

ガンを生きることあるいはその遺族として

がん患者を支えている、あるいはガンで家族を見送ったという方達のために、ようやくこんな場が設けられました。

家族ケア外来
それにしても、国立の病院なのに、カウンセリング料、高すぎるよ〜〜〜〜

また同じ国立がん研究センターにおいて
奥坂先生担当の治験が行われています。

こちらは検査、確定診断のための治験
http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/division/clinical_trial/NET_01.html20120321_111735

同じくガン情報サービスにあったもの
患者として、あるいは遺族として、貢献できるはたらき
http://ganjoho.jp/public/news/2011/panel_2012.html

窓口はあるんです。しかし高い!!
がん相談対話外来・病理相談外来(セカンドオピニオン)のご案内

http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/consultation/secondopinion.html


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

« 伝え上手な患者になろう | トップページ | 森の〇〇さん »

治療あれこれ」カテゴリの記事

コメント

emmさん)コメントありがとうございました。
NSEは今はNETのマーカーとしては信頼性が薄いということになっています。
クロモグラニンAは,別のところですでに受けた方がいました。
次の有効な治療に結びつくにはハードルが高いという現実もあります。
もどかしいですけれど、遅々たる歩みでも前進していることを喜ぶべきなのでしょうね。


ピンクさん)まだ林がかなりの規模で残されているので、キツツキもいるし、自然は豊かな方かも。
散歩をせがむ猫がいるので、私も自然に触れられて幸せ〜〜。

まだ自然が残っているんですね。
りすかわいいね。
タオちっやんも、遊びたかったでしようね。
うちの石松君は、からすに馬鹿にされています。
14歳なので歯も悪くなり病院に、かかっています。
保険がきかないので大変。(笑い)先日孫の
春香が、アレルギーがおきてあぶないめにあい
キユウ急車で、国立医りようセンターに運ばれて
1日入院して月曜日に、何の食べ物アレルギーか
調べるそうです。私達の時代には、なかった病ですね。
免疫力が、落ちていたのでしようね。
びっくりしました。

heart01RSSに登録しているので、新しい記事を素早くキャッチしています。貴重な情報を有難うございます。 

最初のリンクのアドレスが変わってしまったようです。

クロモグラニンAの治験というのは興味深いですね。術後経過観察の私は、今のところ、腫瘍マーカーは、NSEが少し高くProGRPは、問題なしです。認可されていない治験のマーカーだと値がどう出るのでしょうか…。

都下では、八重桜も散り、花ミズキが盛りとなってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伝え上手な患者になろう | トップページ | 森の〇〇さん »