何度も読みたい本

無料ブログはココログ

« 日本語評価プログラム | トップページ | 美智子さま »

2012年5月26日 (土)

期待の新薬か?

2月の患者フォーラムの際に、今後期待されている新薬の話題が出ていました。
PASIREOTIDE(治験名SOM230)・・サンドスタチンをさらにパワーアップしたようなものと言えばいいのでしょうか。
サンドスタチンと同じく、先端巨大症の治療薬として開発されたものですが、神経内分泌腫瘍の治療薬としても期待されています。

ごく最近の、英国での治験の結果に大変興味がもてます。
先端巨大症の患者さんのブログに、その詳細が書かれていました。
パシレオチド

英国で行われた第三層試験の結果、サンドスタチンよりも症状のコントロールが長い期間可能であったとのこと。これまで、サンドスタチンに対しては感受性が無くて使えなかった患者も、今後はパシレオチドでの治療に可能性が見出せるかもしれません。

パシレオチドは、ソマトスタチン受容体の5種類のうち、1、2、3、5の4種類に対して働きかける性質を持っています。それに対して、サンドスタチンは、2の受容体にしか働きかけない)


この治験は、日本国内では、九州大学でのみ行われています。
一日も早く承認されることを願っています。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ


« 日本語評価プログラム | トップページ | 美智子さま »

J-NET(神経内分泌腫瘍)」カテゴリの記事

コメント

hittyさん〉本当に地震が頻発していて心配ですね。
引き込もり猫さん、オニキスでしたっけ?
お父さんなのに子猫達の面倒を見ていたんですよね〜∑(=゚ω゚=;)

新薬の開発、承認に手間取ることが多いのですが、それでも、6年前に比べるとかなり改善されています。
もっともっと改善されるのを願っています。

本当に承認される事を祈っています。
海外で有効と認められていても日本ではダメな薬多すぎです。
市販の風邪薬だって日本のは効果が薄くて。
アメリカの風邪薬使っていますが良く効きます。
厚生省もっとしっかりしろ!って言いたいですよね。

この頃千葉や茨城が震源の地震があります。
東京直下来るんじゃないかと心配になります。
引きこもり猫5匹抱えていると・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本語評価プログラム | トップページ | 美智子さま »