何度も読みたい本

無料ブログはココログ

« 縁の下の力持ち? | トップページ | スピード感のせい? »

2012年7月20日 (金)

14人目のPRRT体験者

水曜日に、関東では梅雨明け宣言されたそうですね〜。
そのニュースが届いた一昨日、とたんに爽やかな風が吹き始め、昼までの湿気ムンムンの暑さが嘘のように消え去りました。


前日の火曜日は、脳外科受診の日。
その後には胃カメラも飲む予定。
けれど、前日は蒸し暑くて寝苦しくて、夜をほとんど眠れずに過ごし、しかも寝る前の痛み止めを飲み忘れてしまったので、朝の目覚めは最悪!!胃カメラはキャンセルしたい・・・

憂鬱な気分のまま、帰省中の娘も一緒に3人で病院へ。
先週のMRIの結果を恐る恐る聞く。
「これが今回の画像の診断ですが、変化なしですね〜」

3人で一斉に「は〜っ」と息を吐く私達。


また2ヶ月後にMRIを撮って、その翌週に診察です。


さて、そんなこんなしている内に、しまうま倶楽部のHP宛にある方からメールをいただきました。
その方自身は、医療関係者であり、P-NET患者であるということ、
イギリスで今月中にPRRTを受ける予定であること、
ご自身の体験を提供してくださるとのこと。


これまで、イギリスに関しては殆ど情報が皆無でしたので、貴重な体験談を聞かせていただけそうです。
順次、ブログにもアップしていきます。

8月は13人めのKさんが2回目の治療でバーゼルに行かれる予定です。
お二人とも順調に治療できますように!!ヽ(´▽`)/

そして、経過が良好で帰国されるように心から応援しています。

さて、散歩が大好きな猫
最近は、ツメクサの中に埋もれてごきげん。

Th_

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ


« 縁の下の力持ち? | トップページ | スピード感のせい? »

PRRT治療関連」カテゴリの記事

コメント

ピンクさん〉気づけたことで人との関係が変われるんじゃないかな・・
もっと話したかったと言われるのって、素直に嬉しいもんですね(o^-^o)
これからが暑さ本番。お互いに熱中症に気をつけましょうね。

携帯メールが、届かないようなので:::
本当にゆうは、1期一憂ですね。
でもよかった元気そうで、私も1ヶ月に1回の通院ですむようになりました。
私の思いかた、嫌われないようにと、いう思いが、強すぎたのにきずかされました。
人間模様の一番解る所ですので40日いる間半分は、戸惑いの連続でした。
でも退院して、外来でその方たちにあうと、わたしともう少し話がしたかった
と言われ1人だけ若い子の話相手に、なっています。
明日外来なので会うことになっています。
ゆうもこれから暑くなるのできおつけてすごしてね。

星の砂さん〉ありがとうございます。やれやれです。(*゚▽゚)ノ
パパさんの不快な症状、なんでもないといいですね〜。
骨は、もしも激痛だったら要注意。麻薬系のはまだ使っていないんですよね?
ロキソニンでは、全く歯が立たないので区別がつくのではないかと思います。

私も、時々頭の右側がキーンと痛くなったり、左の胸が痛くなったり、わけのわからん痛みが出ることがあります。
油の多い食事をすると、テキメン!!(トイレで懺悔の状態)
でも、元々の病気を考えれば、これくらいで済んでることが有難いくらい。(゚ー゚;

こんにちは。変化ナシと聞いて主人も私も「は~っ!(良かった)」と思わず洩れてました。

以前お話しされてたようなリズムで日々過ごしてらっしゃるとお察ししてます。
そちらは涼しくて過ごしやすそうですね。あまり涼しいと冷害になるといけないのであまり喜んでばかりもいけないのかもしれませんが。

主人も最後にバーゼルで治療してから1年無事過ぎました。
ここ2カ月CTなど撮ってないので今の腫瘍の状態がどんななのか分かりませんが、なりかけの腸閉そくのような症状に何回かなったり(本人はとても苦しいようです。見てる方も凹みます)あとは背中の痛み(骨かな~?)が辛いと言った体調でまあまあ元気に頑張ってます。
今度ロンドンに行かれる方にも良い結果が出る事切に祈ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 縁の下の力持ち? | トップページ | スピード感のせい? »