何度も読みたい本

無料ブログはココログ

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | シマウマさん達集まれ〜 »

2013年1月17日 (木)

 第2回・NET患者フォーラム開催間近です!!

2013年度で第2回目となるNET患者フォーラムの開催が間近となりました。

昨年の2月、東京で開催されたフォーラムは、初めての場でもあり、大変に熱気のある場でした。
今年は、開催地が大阪となりましたので、関西圏・中部九州の地域にお住まいの方々には参加しやすい条件となっています。
会の主催は、今年もパンキャンジャパンが担当してくれます。会の共済を担う製薬会社が2社になりました!
今回、NETの研究治療の専門家として第一人者である今村先生が座長をつとめてくださいます。
チラシはこちら

Th_20130116_net2

以下は担当のFさんより提示された資料です。

今回のフォーラムは、座長として、京大の今村先生に統括していただき、「疾患・疫学」「病理診断」「外科療法」「内科療法」という4つの分野で、基調講演を行っていただく予定です。NETの範囲がかなり広範ですので、前回よりやや細分化した形で、ご専門の先生方にご解説いただくというイメージになるようです。

プログラムは昨年同様に午前が専門医の方々による講義、休憩時間には先生方を囲んでの交流会。

そしてさらに患者同士の分かち合いと交流会・・・懐かしい再会の場でもあります。昨年の出会いは、お互いにとってとても強くて深いエネルギー交換の場になっていた実感がありました。

孤独になりがちな希少ガン患者ゆえに、仲間の存在はもうひとつの治療と言えるのではないかと思うことすらあります。

ぜひ、万障繰り合わせてご参加ください。

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | シマウマさん達集まれ〜 »

J-NET(神経内分泌腫瘍)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | シマウマさん達集まれ〜 »